大阪雅-miyabi-美容外科ブログ

美容整形の情報はもちろん、医師やスタッフからの豆知識や日常についても紹介していきます♪

タトゥー切除

 

こんにちは ナースチームです('ω')

 

11月も後半になり今年も残り1ヶ月になりました ???

早い  早すぎます??

年末に向けて色々な行事やらお仕事の疲れで風邪やインフルエンザにかからないようお気を付けくださいませ✋?

 

さて、今日はタトゥー切除の症例写真をご紹介しますね??

右肩甲骨辺り3×3㎝位のワンポイントのタトゥーで、手術方法は『切除法』といい簡単に言えばタトゥー部分を切りとり縫合する術式です。

 

f:id:osaka_miyabi:20161121173827j:plain

f:id:osaka_miyabi:20161122105207j:plain

 

施術後数時間してから軽い痛みが生じますが鎮痛剤にて軽減できます。

処置方法も簡単で今回の術式の場合は1日1回炎症止めの軟膏を塗布しガーゼ保護でOKです??

患者様からタバコやアルコールは大丈夫ですか?とよく質問を受けますが傷の治りや炎症を強めない為にも控えて頂いた方がいいです?

 

今回の場合は施術から1週間後に抜糸をしていますがタトゥーの部位や大きさで2週間目に抜糸をすることもあります!

お風呂も抜糸まではシャワー浴ですが、抜糸をしますと浴槽につかって大丈夫です?

創部は傷が落ち着くまで優しく手で洗って頂く方がいいと思います??

 

傷跡についてですが、、、

◎傷跡を悪化させない為にも無理な力がかからないようにしましょう

◎タトゥーの部位や施術範囲によっては縫合部分が赤く盛り上がっている状態がしばらく続きますが3~6ヶ月間くらいでひいてきます

   また元の柔らかい皮膚に戻るのも同じくらいかかります  (個人差はあります)

◎施術部位は敏感になっていますので紫外線対策や保湿をして頂いた方がいいです

 

今回はタトゥーの切除法について説明させて頂きましたが、外科的な治療では他にも『皮膚移植』や『削皮』といった方法があり外科以外ではピコレーザーによる治療もあります

 

患者様一人ひとり生活スタイルは違いますし治療を完了するのに可能な期間等も違いますのでご相談に来られた際はしっかりとカウンセリングさせて頂きます?